OUR BELIEFS信念

期待以上の感動を与えるコスメで
女性を美しく輝かせたい

our_beliefs

文政8年(1825年)創業。
江戸・日本橋の紅屋「伊勢屋半右衛門」(通称:伊勢半)からその歴史は始まりました。
初代澤田半右衛門から受け継いだ妥協なきものづくりへのこだわり。そしてまだ世にないものを生み出すユニークな独創性。
伝統を大切にしながらより品質の高い化粧品を生み出したいという探究心は
創業から200年近くたっても尽きることはありません。

1988年、伊勢半は研究拠点を市ヶ谷本社から、茨城県水海道市(現常総市)に移しました。
開発部門から依頼された商品の研究はもとより、研究部門独自の市場創造型の研究も行っています。
また、1998年には同敷地内に工場も開設し、研究・生産が一貫してできる体制を整えています。
私たちが追及するのは期待以上の感動を与えるコスメ。創業200周年に向けてさらなる進化を目指しています。

伊勢半グループ

株式会社伊勢半 研究本部・水海道工場・品質管理部、アイカーケミカル株式会社は
品質マネジメントシステムの国際規格「ISO 9001:2015」の認証を取得しています。